船橋本院

船橋本院の特徴

朝7:00から診察しております。
犬猫は明け方に具合が悪くなる事も少なくないです。そんな時は、当院をご利用ください。
また夏は日差しが強くなる前にいらっしゃることも可能です。
コンビニエンスストアのように、いつでもお気軽にをモットーにしております。病気やワクチン等の予防はもちろん、
爪切りや肛門腺のみのご利用も気兼ねなくご利用ください。

広々とした駐車場とドッグラン

診察まで待ち時間をいただく際は、呼び出しベルをお渡しいたします。
船橋本院は車通りの少ない住宅地なので、お散歩していただいたり、ドッグランで軽い運動をしてお待ちいただく事も可能です

この症状は何科に罹れば良いのだろう?

皮膚が痒いし、眼も白くなってきている『皮膚科と眼科』別々にかかるのは面倒。
そんな事はございませんか。当院は、科に分かれていない総合診療です。受診する科が判り難い各種症状の診療や、複数の健康問題をお持ちの患者さんを総合的に診療いたします。

院内紹介

受付 お越しの際は、まず受付をご利用ください。
待合室 犬猫と一緒に待合室でお待ちいただくことも可能です。
スタッフ手書きのお知らせやお得な情報も掲示しております。お待ちの際はぜひご覧ください。
診察室 診察室は5部屋ございます。
手術室 2件同時に手術を行える手術室を備えています。また麻酔時に動物の状態を把握するための生体モニター装置や人工呼吸器等、安心安全を心がけています。
血管シーリング対応電気メスや超音波メスで手術の時間も短縮し、動物の負担も軽減いたします。
処置室 手術前の麻酔導入や剃毛、水洗、また歯科処置をする専用シンクがございます。
入院室 基本的に猫の入院室と犬の入院室とは別々なので、犬猫のストレスを減らすことができます。
酸素管理も可能な集中治療ユニット(ICU)や、他の動物と接触しない感染症専用の入院室もございます。

設備紹介

歯科治療ユニット 歯石の除去や歯の研磨、ドリルなど歯の処置を行うために必要な機材がこれ1台で揃っており、スケーリングから抜歯まで行えます。
歯科専用レントゲン 動物に負担なく歯の状態を把握します。
麻酔器 麻酔器と人口呼吸器を一体化。簡単な操作で安全に呼吸管理できます。
心拍数、血圧(最高・最低・平均血圧)、SpO2(血中酸素飽和度)・体温・呼吸数・CO2(呼気中の二酸化炭素濃度)、観血的動脈血圧をモニターすることができます。
眼圧計 眼球内圧を測定する機器です。
血球計算機 レーザーフロー自動血球計算器は、白血球5分類と赤血球、血小板、網赤血球を含む分析を、わずか2分で測定できます。
生化学検査機器 血液に含まれるホルモンや糖、酵素、脂質、電解質、たんぱく質などを測定することが出来ます。