船橋市役所ホームページより引用

狂犬病予防法により、飼い主は犬に狂犬病予防注射を受けさせる義務が定められています。
そのため、船橋市では狂犬病予防のため、毎年4月に市内各所で集合注射を実施していますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、中止にすることとします。ご来場者の健康や安全面を第一に考えた結果、今回のような決断に至りました。ご参加を予定されていた方々に多大なるご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
狂犬病集合注射通知のハガキにつきましては、内容を一部修正し、中止の旨を記載しまして発送の準備を進めております。例年よりお手元に届くのが遅れてしまい、大変ご迷惑をおかけしております。

集合注射の利用を予定されていた飼い主の皆様におかれましては、動物病院で狂犬病の予防注射を受け、獣医師の発行する狂犬病予防注射済証(下図左)をお持ちのうえ、動物愛護指導センター(潮見町32-2)または保健所衛生指導課(北本町1-16-55)の窓口で狂犬病予防注射済票(下図右)の交付を受けてください。